ガレージハウスの楽しみ方は?車好きにとっての夢の家、ガレージハウスの魅力をご紹介

ガレージハウスの楽しみ方は?車好きにとっての夢の家、ガレージハウスの魅力をご紹介

ガレージハウスとは、車を格納するガレージが住宅の中にあるという構造をしている家のこと。家の中にガレージがあるということは、すなわち家の中に愛車があるということ、つまり、愛車と一緒に住むことができるということで、車好きからすれば夢のような居住空間ではないでしょうか。そんな魅力的なガレージハウスですが、ガレージハウスにしかない独自の楽しみ方がいっぱいあります。今回はガレージハウスの楽しみ方をご紹介していきます。

家に居ながらにして愛車を眺められる

まず、愛車への愛着余りある車好きにとって、家の中にいながらにして愛車を眺められるというのが最大の楽しみでしょう。もちろん、家に居ながらにして愛車を眺められるというのも色々な見方があって、構造の違いによって様々です。

例えば、ガレージまで行ってゆっくりと車を眺める。ガレージには家とはまた独立した換気や暖房システムがあると便利なので、そうしたシステムをしっかり完備していれば、寒い冬の朝でもゆっくりガレージでコーヒーでも飲みながら、愛車の姿を眺めることが可能になります。

例えば、玄関から愛車を眺められるように、ガレージに向けて窓を設ける。ガレージに停車して眺め、そして玄関に入ってもう一度眺める。また、休日の朝、出かける前にも車の様子がうかがえる。車好きからしてみれば、日常生活で必ず通る玄関からガレージの愛車が見える設計というのはたまらないのではないでしょうか。

車は自身のステータスと趣味の結晶です。そうした時間を設けることで、仕事へのモチベーションアップにも繋がることでしょう。

独自のガレージスペースは「愛車の家」

ガレージハウスは、設計によってどのように車を保管するかを自由に決めることができます。例えば、車2台分を格納できる、車専用の迫り出した屋根付きのガレージスペースを設けることで、そこは家の中にありながらも車のために独立して設けられた、まさに「愛車にとってのマイホーム」となります。

車マニアからすれば親兄弟と同じように家族のような存在である車。車2台が仲睦まじくマイホームに住んでいる光景として捉えれば、いろいろなロマンが頭を駆け巡り、筆舌に尽くし難い感慨に耽ることができるはず。

ガレージスペースをそのまま「秘密基地」に

また、ガレージをある程度広く作り、自転車やバイクなども運び込んだり、アウターや作業着が掛けられるハンガースペースや、メンテナンス工具などの必需品以外にも色々なものを持ち込むことで、そこはガレージではなく1つの「秘密基地」として生まれ変わります。

しっかりと作っておけば防音もちゃんとしているので音楽も流せますし、ロックミュージシャンのポスターや小さな机、本棚や本などを持ち込んで、キッチンからコーヒーやお酒を持ち込んで、友人や家族と思い思いの時間を過ごすというのもまた、乙なものです。

車に油や傷などが付かない範囲にはなりますが、友人仲間で集まってガレージでのバーベキューというのも、車好きからしてみれば夢ではないでしょうか。バーベキューを行う際には、換気システムをしっかり設けるかシャッターを開放するかで通気をしっかりし、水もちゃんと用意した上で行いましょうね。

ガレージとリビングを一体化!常に車を身近に感じられる生活を

いっそ、リビングとガレージを一体化してしまうという設計方法もあります。

リビングをガレージと一体化する場合、例えばガレージスペースを下にして、階段を設けてリビングがあるという設計や、シンプルにリビングのすぐ隣がガレージで愛車がリビングから見えるという設計、いっそリビングをガレージの中に設けてしまうなど様々な設計方法が考えられます。

車があまりにも好きな方は、独自の「車との生活」を思い浮かべて、思い思いのアイディアを建築業者に提案してみましょう。構造上問題がなければ、マイホーム作りにおける施工主の希望は叶えてもらえるので、家族としっかり話し合って、非常に趣味的な空間が作れるようなら、突っ走ってしまうのもありです。ただし、家族の反対意見はしっかりと聞いて、妥協することも大事ですよ。

まとめ

以上、ガレージハウスの楽しみ方を4つほどご紹介しました。もちろん、設計によってガレージの見え方や構造は変わりますし、家は家族のものですから、一人暮らしでない限りは自分の希望を完璧に叶えることは難しいかもしれません。しかしながら、そうした制限があるからこそ、何とかして楽しんでやろうという姿勢もまた車好きにとっては大切なものです。

埼玉県さいたま市の工務店「樹づくり工房やない」では、お客様の希望を第一に考え、お客様こだわりの住宅づくりに出来る限り低コスト、高機能の材料・工法を選ぶことを徹底して行なっています。またお客様参加型の家づくりを提案しており、ご自身の手で板張りや壁塗りが体験できます。

そうした体験を通してより一層愛着のあるマイホームを建てることができるでしょう。施工後の点検などのアフターサービスも充実しています。どうしても夢のガレージハウスを建てたい!という方は、ぜひ一度お問い合わせください。