建築豆知識

飛び込み営業がやってきたら

リフォーム屋さんが突然やってきて
「お宅の屋根瓦ずれているから、すぐ直した方がいいよ」
って言われたんだけど、本当かどうか見てほしいという相談をよくいただきます。

実際、現場に行くとそんな急を要するほどの状態ではないことが多いのです。

最近、こういった通りすがりの業者が大変多くなっています。

屋根など高いところは、素人では簡単に見ることができないところにつけこんで、
すぐに直さないと雨漏りすると脅かす手口。

仕事はちょろちょろっとやって2~3万円を請求するというもの。
高額ではなく、すぐその場で払えるくらいを要求するそうです。
何も手を付けないわけではないので、詐欺とは言い難いですが
やはりこういう業者は胡散臭いですね。

これに一度引っかかると、次から次へと同じような業者がやってきて
押し売りされてしまいます。

飛び込み営業がきたら、その場で返事をせずに、その会社がどこにあるのか
店構えくらいは確認すべきでしょう。

景気が悪くなってくると、あの手この手を使って怪しい業者がやってきます。

「おかしい」と思ったら、慌てずにまずご相談ください。

  • 新築する
  • リフォームする
  • はじめての方へ
  • 最強の断熱材セルローズファイバー
  • 幸せづくりの家ものがたり「樹づくり工房やない」のブログ
  • 失敗しない家づくりの秘訣
  • 建築豆知識
ページトップへ