建築豆知識

頭金の出し方

住宅取得の為の頭金はどのようにひねり出したら良いのでしょうか。
頭金=現在持っている現金ということになりますが、手持ちのお金を全部
つぎ込むわけにはいきませんね。

では、頭金はどのくらいだしたら良いのか?

というより、現在の生活を維持しながらいくらなら出しても安心かという視点で
考えましょう。

まず最初に残しておかなければならないお金は?

生活費ですね。

理想は半年分ですが、少なくとも3ヶ月分は必要でしょう。

それから、1年以内に支払わなければならないもの、または買わなければならないもの
の費用です。冠婚葬祭やら子供の教育関係、行事などがありますね。

それと、理想になりますが将来の為の貯金と個人の趣味にかかるお金といった
ところでしょうか。
ここはなかなか残せる人も少ないでしょう。

あと現金にできるものは何でしょう?株であったり、不動産であったり、
現金化が可能な資産ということになりますね。
それと、身内からの援助です。これがけっこう大事な最後の財布なんですね。

通常、一定額以上の親子間の金銭授受には贈与税がかかりますが
住宅取得のためなら特例がありますから、この際このような法制度も有効に
活用しましょう。

  • 新築する
  • リフォームする
  • はじめての方へ
  • 最強の断熱材セルローズファイバー
  • 幸せづくりの家ものがたり「樹づくり工房やない」のブログ
  • 失敗しない家づくりの秘訣
  • 建築豆知識
ページトップへ