建築豆知識

間取り

家づくりで一番の楽しみであり、一番重要なのが間取り。
これ次第で今後の生活が左右されると言っても過言ではないでしょう。

だれでも漠然とこんな間取りが良いというイメージは持っておられるでしょう。
ただ、これを形になるように図に表すとなると難しいかもしれません。

そこで、プロに依頼するわけですが、イメージを言葉で伝えるというのは
受け手の取りようによってずいぶんと変わるものです。

できるだけ正確に伝えるには、好きなタイプの写真やプラン例などをストックしておいて
それを見せることです。

その他、間取りを決める上では、法的な制約や建設敷地の状況(地形や高低差)、
自然環境、採光や通風、生活動線、将来の可変性、方位や家相と
様々な要素を考慮しなければなりません。

できあがった図面を見ると、要望からなんとなくこんなかんじになったと
思われるかもしれませんが、そうなるには、それなりの理由があるのです。
急ぐあまりに、この作業がおろそかになると家の出来ばえも変わってくるわけです。

一生の棲家ですから、スケジュールには余裕をもってできるだけ、
この間取り作業に時間をとって下さいね。

  • 新築する
  • リフォームする
  • はじめての方へ
  • 最強の断熱材セルローズファイバー
  • 幸せづくりの家ものがたり「樹づくり工房やない」のブログ
  • 失敗しない家づくりの秘訣
  • 建築豆知識
ページトップへ