建築豆知識

近くの工務店

家づくりの工法や依頼先を決めるのは大変です。

そこで、一つの参考意見として聞いてください。

まず工法について。
それは迷うことなく木造軸組(在来)工法です。
日本では古くから行われてきたつくり方だからです。
高温多湿の気候に適していますし、 何より手掛けている業者が最も多いからです。
多いということは、それだけ業者を選ぶ際の 選択肢があるわけです。
また、対応する部材も手に入りやすく リフォームなど、あとあと手を加えることになっても
扱いやすいからです。

次に依頼先。
言うまでもなく、近くの工務店ですね。
ほとんどの工務店は木造軸組み工法を扱っています。
そして、何かトラブルがあった時でもすぐ対応できますし、近い分ガソリン代が安く済むので
経費がかからず 工事費も安くなるからです。

あとは、ノルマに追われた営業マンがやっている わけではありませんから、
担当者がいなくなるという 心配もないですね。
ただ、派手に宣伝広告したりはしないでしょうから 知るキッカケがないですよね。

地元を見廻すと工務店てけっこうあると思います。
今度、気にかけてみてくださいね。

  • 新築する
  • リフォームする
  • はじめての方へ
  • 最強の断熱材セルローズファイバー
  • 幸せづくりの家ものがたり「樹づくり工房やない」のブログ
  • 失敗しない家づくりの秘訣
  • 建築豆知識
ページトップへ