建築豆知識

収納

間取りを構成する要素のひとつに収納があります。

注文で建てる場合、とにかく収納がたくさん欲しいという意見が多いんです。
確かに仕舞うスペースが多ければものが増えても散らかる心配はありません。
とはいっても、限られたスペースの中で限られた予算があってのことですし、
居室とのバランスも考えなければなりません。

まず最初に、現在持っている衣類から家具、家電品といった
新居に持ち込む品物を全てリストアップします。

さらに新たに購入予定のものも考慮します。

ここで肝心なことは、これらの品物が本当に新居に必要かどうか再考することです。
奥の方に仕舞い込んで何年も手を付けていないものってけっこうありますよね。
どうしても捨てられない思い出の品は別として、一年以上手付かずのものは基本的に不用です。
これを機会に思い切って処分する品定めも必要ですね。

ものが多ければ、床面積が増えるし引越し代もかさむし全て予算に関係していきます。

このようにしてできた品物リストを設計者に伝えれば無駄なく収納スペースをつくることができるでしょう。

  • 新築する
  • リフォームする
  • はじめての方へ
  • 最強の断熱材セルローズファイバー
  • 幸せづくりの家ものがたり「樹づくり工房やない」のブログ
  • 失敗しない家づくりの秘訣
  • 建築豆知識
ページトップへ