建築豆知識

お手入れ

リフォームといえば、内装や設備を新しいものに取り替えて
快適性を求める工事ですが、建物が劣化しないように
維持していくための工事をメンテナンスといいます。

明確な使い分けはしておりませんが、リフォームはやってもやらなくても
よいもので、メンテナンスは必然的にやらなくてはならないものとでも
言いましょうか。

ところが、メンテナンスは手をかけてもあまりかわり映えしないことから
せっかくお金をかけるならとリフォームに走りがちなんですね。

メンテナンスをなおざりにしていると、あとで思いもよらない金額に膨れ上がる
ことになります。

家の修理というのは何かと金額がはってしまうものが多いので
傷口が大きくならないうちにマメな手入れを心がけましょう。

  • 新築する
  • リフォームする
  • はじめての方へ
  • 最強の断熱材セルローズファイバー
  • 幸せづくりの家ものがたり「樹づくり工房やない」のブログ
  • 失敗しない家づくりの秘訣
  • 建築豆知識
ページトップへ